みんなのクルマ2011

こんにちは。
かねてから、ホームページのお知らせにも書いていましたが、5/29(日)に
『みんなのくるま2011』へ出展してきました。
この『みんなのくるま』というイベントは、財団法人いしづえ主催で
『福祉車両の普及促進と運転環境改善のための集い』とのコンセプトで
毎年1回開催されていますが、今回は岡山ということで出展させていただくことに
なったんです。
くわしくは⇒こちら
さて、当日は台風にも歓迎され (-_-メ) 朝から雨が降りしきっていました。
う~ん・・・(ーー;)

クルマを並べたりして、展示物を並べ終わっても、風雨は強くなるばかりで、
『これはお客さん5人とか6人しか来られんのじゃないかな』
と、さむ~い予想まで頭をよぎりましたが、午前中のプログラムである講演会
を見に行くと、すでにたくさんの方が熱心に聞いておられました。 (^。^)<ホッ
その間、ワタシはすることがありませんから、他の方の出展車両を見てまわりました。

こちらはお仲間、徳島のマーキュリーさん家の”メノックス”サイファ

なぜバイクが?と思うとみんな片腕仕様これには目からうろこが・・・


さあ、そんなことをしているうちにウチの仕事の順番です。
タントの手動運転装置車の体験試乗とR35GTRの同乗走行です。
R35は手動装置付で、オーナー様がこられる予定でしたが、嵐もだんだんひどく
なってきて時間も繰り上げられた関係で間に合わなくなったため、
私が替わりに運転しました。

オーナーさんの運転だともっとスムーズなはずでした。乗られた方ごめんなさい。

GTRはやっぱり大人気。こども&若い方優先だったらしいのですが、
指をくわえて『ワシも乗る・・・』といってるお父さんたちがちらほら(^_^;)

注目!!

実用車ももちろん大事ですが、こんなスポーツカーに手動装置がついていることに
大人も子供も驚くと同時にハンディキャップのある子供たちも、免許を取ったら
こんなクルマを運転できるかも・・・と夢が一歩近づいて見えたのではないかと
思います。
いやーGTRに乗っていてよかった
いやいや、ワタシのクルマじゃありませんでした。
でもそう言いたくなるような、いい顔で、子供たちは降りていきました。
オーナーのFさま、ワタシも楽しい思いをさせていただきました。ありがとうございました。

屋内の展示もみなさん熱心に見ていらっしゃいました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました